YAMAMOTO・コーヒーメーカーYS0005BK [YS0005BK]

YAMAMOTO・コーヒーメーカーYS0005BK [YS0005BK]

販売価格: 16,000円(税別)

(税込: 17,600円)

在庫あり

商品詳細

弊社が公式で取り扱う初めてのコーヒーメーカーです!!

弊社はハンドドリップを推奨しておりますが、お客様からおススメのコーヒーメーカーを

ぜひ紹介してほしい!!とのご要望が多く、検討の結果、自信をもってこの商品を取り扱う事に致しました!

 

【動画 コーヒーメーカーYS0005BKの使い方】

https://www.youtube.com/watch?v=bK92KpRLASg

 

*おススメポイント*

1:抽出温度が安定する拘り設計 *1

2:メーカーがしっかりしている=故障の心配が少ない *2

3:ミル付きで便利 (粗/細の選択ができる)

4:ペーパーいらずでランニングコストが安く、お手入れ簡単

5:コンパクトでデザイン性が高い

 

良いところだけではなく、正直にイマイチポイントも!!

1:容量が400mlとやや少なめ

2:ハンドドリップより抽出に時間がかかる *3

 

*1 抽出温度を一定に抽出できるのだが、その温度が95度とやや高め。 当法人では85〜90度がおススメなので少し温度が高い。

*2 山本電気株式会社 1934年に創業。 モータの開発・製造を強みに家電から空調・駆動系関連の自動車用モータまで、幅広い製品を世界中に展開 2014年にオリジナルブランド「YAMAMOTO」を立ち上げ、この度、新たな「YAMAMOTO」ブランド製品として、発売さえたのが、このコーヒーメーカーです!! 「製品の主な特長」  抽出にはパテント取得済みのエアポンプ式を採用し、サーミスタによる温度管理により95℃の安定した抽出を可能にしました。コーヒーは濃縮された味わいになり、深い苦みを堪能できます。 抽出位置で豆を粉砕! 本製品は、コーヒー豆の粉砕と抽出の機能が同じ位置で設計されています。そのため、豆の粉砕後すぐに抽出できるため、コーヒーの豆の香りを際立たせます。 ※一般に、コーヒー豆は粉砕後、すぐに酸化が始まり酸味が強くなるため、香りが減少します。 (メーカーサイトより転記)

*3 400mlを抽出するのに約10分(ミルから始めて) コーヒーメーカーを使うとある程度時間がかかるので大きなデメリットではないかと。

 

 YS0005BK説明

●商品サイズ:幅22.6×高29.1×奥14.0cm
●質量:約2.2kg
●定格電圧:AC100V
●定格消費電力:600W
●定格周波数:50/60Hz
●温度ヒューズ:240℃
●基盤電流ヒューズ:10A
●種類:ドリップ式(水容器一体型)
●保護装置の有無:無し
●最大使用水量:約450ml
●モータ絶縁温度階級:E級 class120
●絶縁抵抗:DC500V絶縁抵抗計で50MΩ以上
●絶縁耐圧:AC1500V/50Hzで2秒間異常ないこと(カットオフ電流0.5mA)
●コード長:露出部800mm
●原産国:中国
●材質素材:本体:PP、ABS、AS / 容器:トライタン / デキャンタ:ガラス / 刃:SUS316
●同梱物:計量スプーン、クリーニングブラシ、フェルトマット(2枚)、取扱説明書、保証書

他の写真

レビュー

0件のレビュー